トップページ インフォメーション一覧 > 2018/02/21

会社情報

2018/02/21 CTIコネクテル バージョンアップ情報(V2.7.0)

 CTIコネクテルがバージョンアップし、V2.7.0になります。

 主なバージョンアップ内容は以下の通りです。


【バージョンアップ日】2018年3月30日
※諸事情により、リリース日を3月1日より30日に延期させて頂きます。

【最新バージョン】Ver2.7.0

 

主なバージョンアップ内容

■クライアントモニタ

他クライアントの内線状態が確認できるクライアントモニタ機能が追加されます。

状態と経過時間(保留から○分経過、通話時間が○分経過など)によって色を変更したり
点滅させることにより、他の内線状態がひと目でわかります。

ロケーション毎にクライアントの内線状態を表示することも可能です。

クライアントモニタに表示する情報は以下となります。

・クライアント名
・状態(着信中、発信中、発信応答中、着信応答中、保留中、待ち受け中)
・通話経過時間
・外線番号
・内線番号
・カナ、名称(クライアントの連携動作により取得)

交換機によって状態表示の内容が異なる場合がございます。詳細は担当営業までお問い合わせください。


■My電話帳 自動削除

My電話帳の一括削除を、Windowsのタスクスケジューラ―との組み合わせで自動化できるようになります。

例えば、基幹システムから夜間にデータをエクスポートし、My電話帳にインポートして使用している場合、My電話帳のデータを一括削除して該当のデータを自動インポートする一連の作業が自動化できます。

 

■VR-750対応(通話録音オプション)

タカコム製全通話録音装置「VR-750」に対応します。
録音ファイルはVR-750(サーバー)内に暗号化された状態で保存されます。

通話ログに録音ファイルの情報を紐づけて保持するため、膨大な録音ファイルの中から検索して
 再生が可能です。(VR-L145Hと同様)。
 
 再生を実行すると暗号化ファイルをクライアントのローカルにダウンロードし、復号して再生します。

通話録音機能は有料オプションです。

[VR-750 システム構成例]

 

詳細に関しましては、担当営業にお問い合わせください。

bottom

インフォメーション

ページトップ このページの先頭へ