トップページ プロダクト > BIG顧客管理Neo > 価格・スペック
BIG 顧客管理Neo お客様のニーズや傾向をデータベース化して徹底的な「顧客本位」の経営をサポートします。

価格

■ソフト本体
商品名

スタンドアロン版

P2P版

ネットワーク版

BIG顧客管理Neo

200,000円

350,000円

500,000円

※価格は全て税抜です。別途消費税を頂きます。
※電話帳データベースを標準装備しています。

CTIオプションについては、こちらをご参照ください。

【P2P版について】
■ 最大2台までの運用となります。クライアントの追加は出来ません。
■ MS SQL ServerおよびMS SQLクライアントライセンス2クライアント分を含みます。
■ 2アプリケーションクライアントライセンスを含みます。

【ネットワーク版について】
■ MS SQL Serverがバンドルされています。
■ クライアントライセンス(SQLクライアントライセンス+アプリケーションクライアントライセンス)は、 1クライアント追加につき¥60,000(税抜)となります。


■オプション

商品名

価格

セキュリティオプション

50,000円


スペック (スタンドアロン版)


OS

・Windows 10 Home *2
・Windows 10 Pro *2
・Windows 10 Enterprise *2
・Windows 8.1 *1
・Windows 8.1 Pro *1
・Windows 8.1 Enterprise *1
・Windows 8
・Windows 8 Pro
・Windows 8 Enterprise
・Windows 7 Professional
・Windows 7 Ultimate
・Windows Vista Ultimate *4
・Windows Vista Business *4
・Internet Explorer 9 以降

DB

Microsoft SQL Server 2014 Express Edition SP1*4
Microsoft SQL Server 2012 R2 Express Edition SP1/SP2 *3
Microsoft SQL Server 2008 R2 Express Edition

CPU

2.0GHz以上

メモリ

1.5GB以上 (推奨:2.0GB以上)

画面解像度

XGA対応(1024x768ドット以上)

ディスク ドライブ

DVD-ROMドライブ必須

プリンタ

各OSに対応したプリンタ

・P2P版のスペックはこちら
・ネットワーク版のスペックはこちら

*1 Windows8.1はBIG顧客管理Neo Ver2.10以上より対応です。CTI対応版は、交換機別に順次Window8に対応する予定です。
*2 Windows10はBIG顧客管理Neo Ver2.50以上より対応です。CTI対応版は、交換機別に順次Window10に対応する予定です。 Windows10 は Creators Updateまで対応しています。
*3 Windows10はMicrosoft SQL Server 2012 R2 Express Edition SP2以降に対応しています。
*4 Microsoft SQL Server 2014 Express Edition SP1は、Windows Vista
Ultimate/Businessは非対応となります。
※ 32ビット、64ビットOSに対応しています。
※以下のOSは、使用できません。ご注意ください。
・Windows 7 Home Premium
・Windows Vista Home
・Windows Vista Home Premium
※ 各OSおよび交換機のミドルウェアへの対応は、開発元のライフサイクルに依存します。
※ 各OSについては、メーカーより提供されている最新のService Packを適用してください。
※ 各マシンのハードディスク容量は、各OSの領域、他のアプリケーションが必要とする領域以外に50MB以上の空き領域を確保してください。
※ 必要HDDの空き容量は、データ量により変わります。
※ P2P版のCTI対応機種については、弊社支店・営業所へお問い合わせください。
※ CTIの対応機種により対応OS、動作環境が異なります。弊社支店・営業所へお問い合わせください。
※ CTIのLAN接続台数は、交換機に依存します。
※ タッチパネル機能を有効にした場合、正常に動作しないケースがあります。
※ インクジェットプリンタは検証外になります。

<ご注意> 以下のOSでの動作保証はいたしません。
日本語MS-Windows Ver3.1、Windows NT、Windows95、Windows98、Windows98 Second Edition、 Windows Me、Windows 2000、Windows XP

スペック (P2P版)

 

【ホストマシン】

【クライアントマシン】
OS

・Windows Server 2016
・Windows Server 2012 R2 System
・Windows Server 2012 System
・Windows Server 2008 R2 System
・Windows Server 2008 System (SP2以降)
・Internet Explorer 9 以降

 

 

 

・Windows 10 Pro *2
・Windows 10 Enterprise *2
・Windows 8.1 Pro *1
・Windows 8.1 Enterprise *1
・Windows 8 Pro
・Windows 8 Enterprise
・Windows 7 Professional
・Windows 7 Ultimate
・Windows Vista Ultimate
・Windows Vista Business (SP2以降)
・Internet Explorer 9 以降

DB

Microsoft SQL Server 2014 Standard Edition SP1
Microsoft SQL Server 2012 Standard Edition SP1/SP2 *3
Microsoft SQL Server 2008 R2 Standard Edition

CPU

2.0GHz以上

2.0GHz以上

メモリ

2.0GB以上 (推奨:4GB以上) ★(1)

1.5GB以上 (推奨:2GB以上)

画面解像度

XGA対応(1024x768ドット以上)

ディスク ドライブ

DVD-ROMドライブ必須

プリンタ

各OSに対応したプリンタ


・スタンドアロン版のスペックはこちら
・ネットワーク版のスペックはこちら

*1 Windows8.1はBIG顧客管理Neo Ver2.10以上より対応です。CTI対応版は、交換機別に順次Window8に対応する予定です。
*2 Windows10はBIG顧客管理Neo Ver2.50以上より対応です。CTI対応版は、交換機別に順次Window10に対応する予定です。
Windows10 は Creators Updateまで対応しています。
*3 Windows10はMicrosoft SQL Server 2012 Standard Edition SP2以降に対応しています。
* CTI対応版は、交換機別に順次Window8およびWindows Server 2012 Systemに対応する予定です。

★ホストマシン、サーバーの必要メモリはデータ量により変わります。
※ 32ビット、64ビットOSに対応しています。
※以下のOSは、使用できません。ご注意ください。
・Windows 10 Home
・Windows 8.1
・Windows 8
・Windows 7 Home Premium
・Windows Vista Home
・Windows Vista Home Premium

※ 各OSおよび交換機のミドルウェアへの対応は、開発元のライフサイクルに依存します。
※ 各OSについては、メーカーより提供されている最新のService Packを適用してください。
※ 各マシンのハードディスク容量は、各OSの領域、他のアプリケーションが必要とする領域以外に50MB以上の空き領域を確保してください。
※ 必要HDDの空き容量は、データ量により変わります。
※ P2P版のCTI対応機種については、弊社支店・営業所へお問い合わせください。
※ CTIの対応機種により対応OS、動作環境が異なります。弊社支店・営業所へお問い合わせください。
※ CTIのLAN接続台数は、交換機に依存します。
※ タッチパネル機能を有効にした場合、正常に動作しないケースがあります。
※ インクジェットプリンタは検証外になります。

<ご注意> 以下のOSでの動作保証はいたしません。
日本語MS-Windows Ver3.1、Windows NT、Windows95、Windows98、Windows98 Second Edition、 Windows Me、Windows 2000、Windows XP

スペック (ネットワーク版)

 

【サーバー】

【クライアントマシン】
OS

・Windows Server 2016
・Windows Server 2012 R2 System
・Windows Server 2012 System
・Windows Server 2008 R2 System
・Windows Server 2008 System (SP2以降)
・Internet Explorer 9 以降

 

 

 

・Windows 10 Pro *2
・Windows 10 Enterprise *2
・Windows 8.1 Pro *1
・Windows 8.1 Enterprise *1
・Windows 8 Pro
・Windows 8 Enterprise
・Windows 7 Professional
・Windows 7 Ultimate
・Windows Vista Ultimate
・Windows Vista Business (SP2以降)
・Internet Explorer 9 以降

DB

Microsoft SQL Server 2014 Standard Edition SP1
Microsoft SQL Server 2012 Standard Edition SP1/SP2 *3
Microsoft SQL Server 2008 R2 Standard Edition

CPU

2.0GHz以上

2.0GHz以上

メモリ

2.0GB以上(推奨:4.0GB以上)★(1)

1.5GB以上 (推奨:2.0GB以上)

画面解像度

XGA対応(1024x768ドット以上)

ディスク ドライブ

DVD-ROMドライブ必須

プリンタ

・各OSに対応したプリンタ


・スタンドアロン版のスペックはこちら
・P2P版のスペックはこちら

*1 Windows8.1はBIG顧客管理Neo Ver2.10以上より対応です。CTI対応版は、交換機別に順次Window8に対応する予定です。
*2 Windows10はBIG顧客管理Neo Ver2.50以上より対応です。CTI対応版は、交換機別に順次Window10に対応する予定です。
Windows10 は Creators Updateまで対応しています。
*3 Windows10はMicrosoft SQL Server 2012 Standard Edition SP2以降に対応しています。
* CTI対応版は、交換機別に順次Window8およびWindows Server 2012 Systemに対応する予定です。

★ホストマシン、サーバーの必要メモリはデータ量により変わります。
※ 32ビット、64ビットOSに対応しています。
※以下のOSは、使用できません。ご注意ください。
・Windows 10 Home
・Windows 8.1
・Windows 8
・Windows 7 Home Premium
・Windows Vista Home
・Windows Vista Home Premium

※ 各OSおよび交換機のミドルウェアへの対応は、開発元のライフサイクルに依存します。
※ 各OSについては、メーカーより提供されている最新のService Packを適用してください。
※ 各マシンのハードディスク容量は、各OSの領域、他のアプリケーションが必要とする領域以外に50MB以上の空き領域を確保してください。
※ 必要HDDの空き容量は、データ量により変わります。
※ P2P版のCTI対応機種については、弊社支店・営業所へお問い合わせください。
※ CTIの対応機種により対応OS、動作環境が異なります。弊社支店・営業所へお問い合わせください。
※ CTIのLAN接続台数は、交換機に依存します。
※ タッチパネル機能を有効にした場合、正常に動作しないケースがあります。
※ インクジェットプリンタは検証外になります。

<ご注意> 以下のOSでの動作保証はいたしません。
日本語MS-Windows Ver3.1、Windows NT、Windows95、Windows98、Windows98 Second Edition、 Windows Me、Windows 2000、Windows XP

※ OSとデータベースの組み合わせにつきましては、お問い合わせください。

※記載されたスペックは、最新バージョンを基準としたものです。詳細に関しましては、担当営業または こちらよりお問い合わせください。

記載内容は、2017年9月21日現在のものです。

ページトップ このページの先頭へ