トップページ プロダクト > CTIコネクテル > 機能紹介 > セキュリティ
CITコネクテル アプリ連携型CTIツール

セキュリティ

クライアントごとのユーザーIDとパスワードの設定が可能です。
パスワードポリシーで詳細な管理が可能です。


ユーザー管理

ユーザー管理の有無やクライアントごとの「ユーザーID」とその「パスワード」を管理者側で設定します。


シングル・サイオン(連携システムのパスワード管理)

CTIコネクテルでは、「外部システム」との連動時に、
パラメーターとして「ユーザーID」とその「パスワード」
を連動先システムに引き渡すことが可能です。

連動システムのログイン情報をCTIコネクテル側で管理
することで、外部システム連動時に都度認証する必要は
ありません!シングル・サインオンで、スムーズな運用
を実現します。


パスワードポリシーの設定

ユーザー管理設定で、下記の項目に対するパスワードポリシーが設定できます。

設定できる項目:「有効期限」「警告開始日数」「長さ」「要件」「履歴記録」

※パスワードの最終変更日は、パスワード項目が変更された時のみ更新されます。
※パスワードの長さは最大20文字、履歴は最大24回まで記録します。

メール

警告開始日になると、ログイン時にパスワード有効期限
のアラートを表示します。


メール

 

ページトップ このページの先頭へ