トップページ プロダクト > CTIコネクテル > 価格&スペック
CITコネクテル アプリ連携型CTIツール

価格

パッケージソフトの導入で、CTI機能の追加開発コストと開発期間を削減出来ます。

CTIコネクテル(販売価格)

商品名

標準価格

■ソフトウェアの基本費用

CTIコネクテル 本体ライセンス

200,000円

CTIコネクテル 接続ライセンス(1CL)

40,000円

My電話帳自動取り込み ★ 対応時期未定

 

■オプション費用

交換機ライセンスオプション(1機種ごと)

100,000円

着信番号取得オプション

150,000円

通話録音オプション

20,000円(1CL)※

AspireUX ボタンビューアーオプション

150,000円

ACDステイタス管理オプション★ 対応時期未定

 

■ 価格は全て税抜です。別途消費税を頂きます。
■ 既存システムとの連携費用・通信機器及びその付属品等の工事費用は別途有償となります。
※ 着信番号通知取得オプションの対応ミドルウェアについてはこちらをご参照ください。
※ 通話録音オプションには、クライアントごとにタカコム社のアダプタ(VR-L145H)が必要です。
 
のついている項目は現在未対応です。 対応時期についてはお問い合わせください。

スペック

【サーバー】

項目

内容

OS

Windows Server 2016
Windows Server 2012 Standard
Windows Server 2012 R2 Standard
Windows Server 2008 Standard
Windows Server 2008 R2 Standard

※Service Packが存在する場合は最新版を適用してください

CPU

32 ビット版 x86 : 2 GHz 以上を推奨
64 ビット版 x64 : 2 GHz 以上を推奨

メモリ

4 GB 以上を推奨

HDD

1.7 GB 以上の空き容量

ディスクドライブ

DVD-ROM ドライブ

ネットワークアダプタ

必要

ディスプレイ

必要

入力デバイス

必要
必須コンポーネント
・SQLServer2014(同梱SQLDisk)
・Microsoft .NET Framework 4.5 (CTIコネクテルインストールDiskに同梱)
※ サーバーの必要HDDの空き容量は、データ量により変わります。

【クライアント】

項目

内容

OS

Windows10 Pro、Enterprise*1
Windows 8.1 Pro、Enterprise
Windows 8 Pro、Enterprise
Windows 7 Ultimate、Enterprise、Professional
Windows Vista Ultimate Edition、Enterprise Edition、Business Edition

※Service Packが存在する場合は最新版を適用してください

CPU

2GHz 以上を推奨

メモリ

2GB 以上を推奨

HDD

1GB 以上の空き容量

ディスクドライブ

DVD-ROM ドライブ

ネットワークアダプタ

必要

ディスプレイ

SXGA (最小で 1280 × 1024) 以上の解像度ビデオ アダプタおよびモニタ

入力デバイス

必要

*1 Windows10 は Creators Updateまで対応しています。

必須コンポーネント
・Microsoft .NET Framework 4.5 (CTIコネクテルインストールDiskに同梱)

※連携アプリケーションの動作は各アプリケーションごとの動作環境に依存します。
※32ビットモードで動作します。
※ 各OSおよび交換機のミドルウェアへの対応は、開発元のライフサイクルに依存します。
※クライアントタイプのミドルウェアの場合は、上記要件に関わらず、 ミドルウェアのシステム要件に準ずる場合があります。
※CTIの対応機種により対応OS、動作環境は異なります。詳しくはお問い合わせください。
※LAN接続台数は交換機に依存します。 

※ OSとデータベースの組み合わせにつきましては、お問い合わせください。

※記載されたスペックは、最新バージョンを基準としたものです。詳細に関しましては、担当営業または こちらよりお問い合わせください。

記載内容は、2017年10月31日現在のものです。

ページトップ このページの先頭へ